時計の電池交換~自分でやってみました

時計の電池交換って、ほんとめんどくさい。
まず、やってくれるお店が近くにないし、その上高い。私の行くところだと一本1500円前後かかります。。
そんな高級な時計しているわけでもないし、それだけの金額払うとなると躊躇したりして、、どんどん動かない時計が増えていくのです。。
ということで、初めて自分で交換することにチャレンジしてみました。ネットで、調べてみたら結構自分で交換する人もいるってことだったし。

①まず工具を購入
私の時計は裏蓋がネジ式で止まっているタイプだったので、まず工具を購入しました。ついでに想定される電池も一緒に100均で買ってみたのですが、なんとサイズが違いました。。とほほ。

かかった金額>108円

②工具で時計の裏蓋を開けて電池タイプを確認
開けてみたところ、今回電池交換したNIXON VEGAはSR626SWというボダン電池でした。

ちなみに余談ですが、このNIXON VEGAは諸々問題もあり、今や廃盤になってるのですが、私はブレスレット感覚で装着できるため、気に入っていて6本持ってますw

そして、電池を改めて購入。
かかった金額>483円

③いよいよ電池挿入の上、ふたを閉めて完成。

ちゃんと動いた!
なんと、めちゃくちゃ簡単じゃん。
今回かかった金額は、なんと591円
電池交換に時計やさんにもっていった場合の半額以下でかつ所要時間10分!!

皆様、おすすめです。※高級時計または防水時計はこの限りにあらず。あしからず。



投稿者: とも

フルタイムのワーキング シングルマザーです。 子供は食べ盛りの息子 2人をもつ40代。 これから、まだまだお金も時間も体力もかかる子育てに、たびたび不安になったり、ふとした瞬間に気持ちが何気なく沈んだりすることもしばしば。。 でも、努力して時間、お金、体力も効率化して燃費をよくするよう日々心がけて生活することで、少しでも自分の負担も子供の負担も減らして、楽しく生きていけたらなって常に思っています。 そんな私の  1人で育てていく上で実践している私なりのお金、時間の効率化をここに記録・共有していきたいなと思います。